ヒップの奥の脱毛?Oライン脱毛をやっている人の声と効果

ヒップの奥の脱毛?Oライン脱毛をやっている人の声と効果


Oラインときいて、ピンと思い浮かばなかった人もいるのではないでしょうか。
しかしこのOラインのムダ毛を見て、ドン引きする男の人も少なくないのです。そんなOラインについて詳しく説明していきたいと思います。

 

あまり聞き慣れないOラインってどこ?

Oライン

Oラインとは、肛門周りのムダ毛のことを言います。意識してみないと生えていることに気づかない部位でもありますよね。しかしOラインはすべての人に生えています。

また自己処理の難しい箇所でもあり、鏡を2枚くらい使用しないと自己処理できないほど難しいといえます。
そこまでして処理するべきなの?と疑問に思う方もいることでしょう。

エッチの時、見られてる?男の本音

自分でも見ることのできない肛門周辺のムダ毛なんて誰も見ないでしょ。そう思っていませんか?

しかしある調査の「アンダーヘアによる好印象ランキング」によると、パンツからムダ毛がはみ出ない程度に処理されていることが1位、Oライン・Iラインまで処理されていることが2位となっていました。
つまりVIOと言われる、Vライン・Iライン・Oラインの処理をして欲しいと思っている方が多いということです。

見られないだろうと思っているOラインも、男の人は意外としっかり見ているようです。恋人や旦那さんに、うわ~っと思われないようにしっかり処理しておいたほうが、いいかもしれません。
 

自己処理はできない?自己処理の危険性

Oラインのムダ毛は自分で見ることでさえ難しいため、自己処理を行うのも一苦労。

Oラインは皮膚が集まっている場所でもあり、カミソリを使用することで、ケガしてしまったり色素沈着が起こってしまったりします。
また毛の濃い部分でもあるため、毛抜きだと大きな痛みを伴い、ワックス脱毛だと内出血を起こす可能性があります。
だからこそOラインの処理は自分で行うのではなく、脱毛サロンで施術を受けるべきなのです。
 

どんな姿勢で行うの?恥ずかしくなくなる方法は?

Oラインに限らず、VIOの施術が恥ずかしいと思う女性は少なくないことでしょう。
基本的にOラインの施術方法は、うつ伏せで寝転がりおしりを広げて照射します。他にもIラインの施術の続きとして、仰向けの状態で片足を開いて照射するという方法もあります。
おしりを開く、足を開くときいて、いくら相手が女性でも恥ずかしいと思ってしまうことでしょう。
しかし恥ずかしいのはほんの一瞬、1度施術を受けるだけで次行うときに恥ずかしいと思わなくなります

実際わたしも始めは「やだな、恥ずかしい」と思っていましたが、1度施術をしてもらうと恥ずかしさはなくなり、「見られているのはあたしだけじゃない」と思うようになりました。
恥ずかしいと思っても、勇気を出して施術を受けてみることをおすすめします。
 

どうせならVIOのセットで脱毛!1箇所ごとだと高い

Oラインだけでなく、VラインとIラインの施術も行える、VIOのセット脱毛をおすすめします。
わたしの経験上、1箇所脱毛したらもう1箇所脱毛したいと欲が出てしまうものです。しかし1箇所ごとに行う脱毛は高くなってしまいます。
わたしも1箇所脱毛していて後からセットに変えたことで、2万円ほどムダにしてしまいました。2万円あれば、いろいろなものが買えますよね。
だからこそ、そうせ施術を受けるならVIOのセットを初めから受けることをおすすめします。
 

おわりに

なかなか見られない箇所だと思っているOラインでも、意外と見ている男性は多いようです。
恋人や旦那さんのためにも、Oラインの処理を欠かさないほうが良いかもしれません。しかしOラインは自己処理の難しい箇所でもあります。Oラインの処理を考えているという人は、脱毛サロンでVIOセットの施術を受けることが、最もいい処理方法と言えるでしょう。

参考サイト

epilabo「ヒップ奥?Oラインってどこのこと?」
スキンケア大学「生えてると彼氏がドン引き!Oラインの脱毛方法と注意点」
働く女性の恋愛と幸せな人生のガイド「実は男性はエッチのときにチェックしている3つのこと」