脱毛する前に知っておこう!脇を脱毛すると腋臭になるって本当?

脱毛する前に知っておこう!脇を脱毛すると腋臭になるって本当?


脇の脱毛をしたいけど、脱毛した人から「脇汗の量が増えた」「脇汗が臭くなった」という
意見を聞いたことがあるのではないでしょうか。

ムダ毛がなくなることは嬉しいけど、脇汗の量が増えたり脇が臭くなったりするのは誰でも嫌なはずです。
ここではそのことについて詳しく説明します。

 

脱毛したら多汗症・腋臭になった?そう思う理由

脱毛したら汗の量が増えた、臭くなったと感じる人も少なくありません。しかし実際に汗の量が増えたり、臭くなったりしたわけではないというパターンが多いようです。
それは今まで毛を通じて汗が出ていたのに関わらず、毛がなくなることで肌に直接汗が流れ落ちることで、汗の量が増えたと思ってしまうそうです。

また臭いも同じで、毛で臭いをブロックしていたのだが、毛がなくなったことで直接臭いが漏れてしまうようになり、臭いがきつくなったと感じてしまうそうです。
しかし考えられる原因はこれだけではなく、体調の変化やストレス、日頃のケアの仕方によって汗の量が増えたり、臭いがきつくなったりすることもあります。
 

汗腺のことを理解しよう。脇の汗と臭いについて

汗腺には、エクリン腺とアポクリン汗腺の2種類があります。
エクリン腺から出る汗のうち、99%が水分で1%が塩分となっています。そのため、エクリン腺から出る汗には、臭いはほとんどありません。

もう1つのアポクリン汗腺は、汗というより白色のネバネバとした液体が分泌されています。この白い液体には脂肪・鉄分・アンモニアといった成分が含まれていますが、この白い液体じたいには臭いはありません。
しかし皮膚に潜んでいる常在菌が分解することで、脇汗独特の嫌な臭いとなってしまうのです。
 

脱毛で臭いがきつくなくなった?脱毛の効果とは

脱毛で汗の臭いがきつくなったという人もいる反面、臭いがきつくなくなったという人もいます。
実は脱毛によって臭いがきつくなったということより、脱毛で臭いがきつくなくなったという方が多いのです。

先ほど説明したように、臭いと思うのは常在菌が分解することが原因です。脱毛によって毛根が小さくなることで、臭いの原因である常在菌が減少するからです。そのため、本来は脱毛をすると脇の臭いを多少解消することが出来ると言われています。
 

汗の量が増えた原因、皮膚科の医者によると・・・

毛がなくなったことで、汗を直接感じるようになり汗の量が増えたと思うこともありますが、脱毛をしたことで、エクリン腺の発刊刺激が刺激され、一時的に汗の量が増えてしまうということもあるそうです。
しかしこの症状は、放っておけば自然と治ります。それでも治らない、明らかに汗の量が増えたという人は精神性発汗の恐れもあるかもしれません。

誰にでも起こる可能性のある精神性発汗って?

「汗が増えた気がする、臭いもきつくなったかも」「臭くて嫌がられてるんだろうな」など、こんなこと思っていませんか?
これらの感情による、精神的な不安などがストレスとなり、必要以上に汗が出てしまうのです。

人にどうおもわれているか自分ではわからないからこそ、気にせずにはいられませんよね。しかし気にすれば気にするほど汗が出て、臭いがきつくなってしまいます。
一時的なものだと理解し、あまり気にしないうようにしてみましょう。
 

おわりに

脱毛をすると汗の量が増えたり、臭いがきつくなったりすることはないようです。そして臭いについては脱毛をすることで、臭いの原因である常在菌が減少するため、臭いがきつくなくなると言われています。
しかし脱毛によってエクリン腺が刺激され、汗の量が増えるということがあります。これは一時的なことで、このことを気にしすぎてしまうことで精神性発汗の原因となるため、あまり気にしないようにしましょう。

参考サイト

epilabo「ワキ脱毛後、脇汗がたら~。多汗症に?脇も臭くなる?」
わきが対策クリニック「永久脱毛とワキガの関係について」
美容部員ブログ スキンケア部「脇をエステで脱毛するとワキガが治るって本当?」